オンラインカジノと税金について - オンラインカジノ比較サイトまとめ~マッカラン~

【Queen Casino】元人気AV女優の上原亜衣が公式モデルとして大抜擢♡

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大人気オンラインカジノサイト

オンラインカジノと税金について

オンラインカジノ自体が日本の法律で問題がないのか?ということについては説明してきましたが、その他にも法律関係で気を付けておきたいことがいくつかございます。
それは、オンラインカジノで当たって儲かった後、【儲かった金額に対して税金がかかるのか】…ということです。

オンラインカジノは税金が発生するものなの( '-'* )?

結論から言うと、オンラインカジノで税金は発生します。
ギャンブルで一気に儲かった場合、これらは「一時所得」として課税対象となり、オンラインカジノもその対象に含まれます。
「一時所得」となるのは、下記のような場合です。

1.懸賞や福引きの賞金品、競馬や競輪の払戻金
2.生命保険の一時金や損害保険の満期返戻金等
3.法人から贈与された金品
4.遺失物拾得者や埋蔵物発見者の受ける報労金等

なので、オンラインカジノで稼いだお金は、上記の1に該当します。

他のギャンブルは必要ないのに、なぜ税金がかかるの( '-'* )?

競馬やパチンコなど、他のギャンブルの経験がある方は、「他のギャンブルは税金を払っていないのに、オンラインカジノは払わないといけないの?」と思いませんか??
実のところ、他のギャンブルでも、税金を払う必要がないわけではありません。
本当はきちんと税金を払わなければいけません(`・ω・´)キリッ
しかし、競馬やパチンコなどのギャンブルは現金受取のため証拠がなく、税務署側でも対処しきれないのです。
そのため実際はわざわざ税金を払う人がおらず、税務署も大目に見ている、というのが現状なのです。
それに対して、オンラインカジノの場合は換金方法が銀行振込や小切手しかなく、必ず受け取ったという証拠が残ります。
(Netellerのデビットカードを使用してATMから現金を引き出す場合は、証拠が残りません。)
現金受取ができる他のギャンブルとは勝手が違いますので、きちんと確定申告はするようにしましょう。
確定申告をしておけば、儲けた手段まで詮索されることはまずないので、特に問題なくクリアできるかと思われます。

課税対象ってなに( '-'* )?

オンラインカジノのプレイヤーには、普段は企業にお勤めの方も多いかと思います。
勤めている企業の収入ではないので、個別に確定申告を行う必要があります。
確定申告に気を付けなければならないのは、普段企業にお勤めの方の場合で、お勤めの会社での給与以外の給与収入と、その他の所得の合計が20万円を超える人です。

税金の発生時期・申告時期はいつごろなの( '-'* )?

具体的には、その年の1/1~12/31までの勝ち金による収入の確定申告を行います。
たとえば6月にオンラインカジノを始めた人は、6月から12/31までに200万円儲けた場合、200万円が確定申告の対象となります。
確定申告の時期は、基本的に収入が発生した翌年の2/16~3/15ですので、お忘れなくo(・`∀´・)

課税金額の算出方法は( '-'* )?

ここでは、確定申告の対象となる課税金額の算出方法について、具体的に見ていきましょう。
オンラインカジノの所得は「一時所得」にあたると先ほど説明しましたが、この「一時所得」の金額の算出方法は下記のようになります。
【総収入額】-【支出金額】-【特別控除額(最高50万円)】=【一時所得の金額】
このうち課税対象(所得税)となるのは、この計算式で算出した金額の「2分の1」です。
さらにギャンブルにおいて重要なのは、ギャンブルによる損失額を支出金額にカウントすることはできないということです。
つまり純粋に儲けた金額のみが課税対象となります。
先ほどの計算式をオンラインカジノ向けに置き換えると、次のようになります。
【勝ち金】-【ベットした金額】-【特別控除50万円】=【一時所得】
また、上記の計算式のように特別控除が50万円差し引かれますので、70万円以上儲けていない場合は所得の合計が20万未満となり、申告しなくてもOKということになります。

確定申告の流れは( '-'* )?

普段企業にお勤めの方は、確定申告の時期までに、お勤めの企業から「源泉徴収票」が手渡されます。
この「源泉徴収票」をもって、税務署で確定申告を行います。
確定申告の際に気を付けておきたいのは、確定申告書二面の「給与所得者がその他の所得にかかる住民税の徴収方法」の欄で、「普通徴収」にチェックを入れなければならないということです。
「普通徴収」にチェックを入れることで、住民税徴収書が自宅に届くことになります。
もし「普通徴収」にチェックを入れ忘れてしまうと、お勤め先の会社に住民税徴収所が届き、最悪オンラインカジノで稼いだことがばれてしまうという可能性も…
細かい部分ですが、儲けたお金を無駄にしないためにもきちんと忘れないようにしましょう。
確定申告に必要な書類は以下の3点です。

1.源泉徴収表(12月~翌年1月頃に、勤め先の会社より受け取ります。)
2.支払調書(12月~翌年1月頃に、オンラインカジノ側から受け取ります。【※】)
3.経費の領収書・レシート(所得300万円以下は領収書・レシートは必要ありません。)

※オンラインカジノのサポートに「支払調書を下さい」と問い合わせてみてください。
また、公式サイトに問い合わせなくても、証拠書類としてPCから収支明細をプリントアウトしたものや、自分で記入したメモでもOKとなることもあります。






スポンサーサイト

大人気オンラインカジノサイト
コメント
非公開コメント

当サイトは気になる海外のオンラインカジノを徹底比較!初心者の方にもお得な情報を集めました。    
Copyright © オンラインカジノ比較サイトまとめ~マッカラン~ All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。